月別アーカイブ: 2014年12月

六本木のカイロプラクティック

溜まった疲れをどうするか、みなさんはどんな方法を知っていますか?
疲れというのは気付いたときにはもうすでに、かなり溜まってるものです。
疲れが蓄積されている最中というのは、意外にも気付きにくいものなんですね。

職場で日に日に顔色が悪くなっている同僚に声をかけてみても、本人は全くその自覚がありませんでした。
結局、数日後に倒れて入院です。
自分では毎日の仕事に追われて精一杯で、疲れを認識するだけの余裕もないことがあるのだと知りました。

その同僚の件があってからは、自分も気をつけなければと思っていたのですが、残業や休日出勤が続くと本当に余裕がなくなってきて、それどころではないんですね。
最近、妻や娘とまともに会話してないと気付いたのは、そんなある日です。
妻はしんどそうな私を見て、そっとしておいてくれたようですが、しばらく気付かずにそんな日々を送っていたことに自分で驚きました。
疲れにいち早く気付いて、どう発散するかが大事です。

義母に教えてもらったカイロプラクティックに行ってみることにしました。
勧められたのは六本木のカイロプラクティックで、義母もよく行っているそうです。
担当してくれたのが同じ人だったので、義母や義父の話などで盛り上がりました。

帰りはびっくりするくらい身体が軽くて、本当に疲れが吹っ飛んだようです。
誰かと会話したのも良かったかもしれません。
これからは、カイロを利用するとともに、しんどいときこそもっと家族と会話しようと思います。